ぶきっちょ母さんの手芸室

モットーは「好きこそ物の上手なれ」 ハンドメイドに奮闘する主婦のキロクです。

バスタオルで作るベビーカー用保冷シート

さっそく、今日つくったものを、備忘録もかねてご紹介します(o^ω^o)

 

今日は、ベビーカー用のなんちゃって保冷シートを作りました!

 

というのも…先日、突然夫が

「娘を連れてディズニーシーのパイレーツイベントに行く!」

と言い出したのです…

 

いや、行ってもいいんだけどね…

この暑さと、夏休みで大混雑のディズニー。

当然ながら、超・入念な対策が必要ではないか!

 

夫はそこらへん抜けているので、

(私は妊娠9ヶ月で同行できないし)

娘ともども熱中症にでもなったら大変…ということで(ー'`ー ; )

急遽、ベビーカー用の保冷剤を入れられるシートを作る事にしました。

 

完成したのがこちら ↓

 

f:id:patako0725:20170721170910j:plainf:id:patako0725:20170721170915j:plain

 

ベビーカーは西松屋のバギータイプです。

付属のシートを取り外すと、メッシュ素材の本体に直接座れて風通しが良いので、

背当てになるように作りました。

 

2カ所のポケットに保冷剤を入れれば、

頭〜首元、背中〜腰がひんやり冷えます(*´∀`*)

 

では、作り方をご紹介します★

 

用意するもの

f:id:patako0725:20170721170812j:plain

 

  • バスタオル(60×120cm)(ニトリ
  • マジックテープ(セリア)
  • カバンテープ(セリア)
  • バイアステープ(11mm巾)

 

バスタオルはニトリで750円のものです。

ダブルガーゼ等でも良いのですが、

保冷剤の冷たさを適度に軽減できるのと、汗を吸ってくれるということで

タオル地にしました!

バイアスは家にあった残り、

その他は100均で揃えました☆

既成の保冷シートは2-3000円前後なので、安上がりにすみました(^^)

 

寸法

f:id:patako0725:20170721170932j:plain

 

付属のシートを参考に、だいたいこんな感じで作りました。

もし参考にされる場合は、お手持ちのベビーカーでサイズを確認していただけると良いと思います。

本体の()内の数字は縫い代分です。

 

素材がタオルで、布端がボロボロなるので、

ポケットの上下はバイアス処理します。

 

大事な事を書き忘れました!

本体は表裏2枚重ねで縫い合わせています。

 

 作り方

  1. バスタオルにチャコペンで印を付けて切っていきます。タオル地なので鉛筆タイプが印を付けやすいと思います。今回は、本体の長辺の一辺を「わ」にした状態で切りましたが、切り離しても良いと思います。

    f:id:patako0725:20170721170820j:plain

  2. ポケット①②の上下端をバイアス処理していきます。上端は完全にバイアスで綴じます。下端はあとから本体に縫い付けるので、仮縫い状態でOKです。

    f:id:patako0725:20170721170825j:plain

    f:id:patako0725:20170721170830j:plain

  3. f:id:patako0725:20170721170835j:plain

    f:id:patako0725:20170721170839j:plain

  4. バイアス処理したポケット①②を本体の表にマチ針で留めて縫い付けます。このとき、仮縫い状態だったポケット下端のバイアスも一緒に縫い付けて綴じま す。

    f:id:patako0725:20170721170843j:plain

  5. 中表にして本体の周囲をぐるりと縫います(縫い代1cm)。このとき、一番上の辺だけはひっくり返すための返し口として縫わずにおきます。

    f:id:patako0725:20170721180837j:image

  6. 表にひっくり返します。あとはカバンテープとマジックテープをつけるだけ!

    f:id:patako0725:20170721170855j:plain

  7. カバンテープを本体に縫い付けます。ポケットまで縫わないように要注意!このとき、返し口として縫わずにおいた本体の上の辺も縫い綴じます。

    f:id:patako0725:20170721170902j:plain

  8. カバンテープの端にマジックテープを縫い付けます。私のベビーカーは、ベビーカー自体にすでにマジックテープが付いていたので、対になるテープだけつけました。もしベビーカー自体にマジックテープがない場合は、カバンテープにもう一対マジックテープをつけてください。

    f:id:patako0725:20170721170907j:plain

  9. 完成です!あらまかんたん!

    f:id:patako0725:20170721170910j:plain

 

 

ベビーカーに取り付けてみるとこんな感じです。

 

f:id:patako0725:20170721170915j:plain

 

ちなみに、はじめ肩ベルトの通し口を(無謀にも)ボタンホール開けで開ける予定でしたが…

タオル地は厚みとループ糸で無理でした(; ^ω^)良く考えれば当然です。笑

 

なので、穴を開ける事自体をあきらめたのですが…

 

本体の幅が狭いので、横からベルトを出して装着できました!

 

f:id:patako0725:20170721170920j:plain

f:id:patako0725:20170721170928j:plain

 

娘を載せてみました。

保冷剤の位置も、冷たさもいい感じです。

(本人はEテレが観たくて不満顔)

 

一つ厄介なのは、タオル地。

失敗したときに糸をほどいての縫い直しがほぼ不可能なので、縫うときは一発勝負になりますΣ(; ̄◇ ̄)σ

あと、2枚以上重ねたときの厚みも相当なものに…(;゚∀゚)

ミシンがけする際には、進行方向に少し力を加えてあげながら縫うとスムーズです。

 

これでベビーカーの保冷対策はなんとかなりそう…!

 

あとは水分補給と帽子と…

まだまだ準備するものは多そうです。笑